1982 4月11日 創立総会 開催
7月25日 認可促進総決起集会
9月5日 第2回 創立総会開催
徳田友助理事長就任
9月21日 設立 認可
10月 設立 登記
1983 5月29日 第1回通常総代会開催
9月1日 「羽生病院」開設(166床)
1984 7月1日 組合員送迎バス運行開始
「医療と健康相談」開設
8月 「高血圧教室」開設
1985 6月1日 羽生病院増床(215床)
1986 4月1日 羽生病院増床(243床)
1988 10月 創立5周年記念式典
1991 10月31日 羽生病院増床(261床)
1992 10月 創立10周年記念式典
1993 1月9日 徳田友助理事長逝去
1月29日 徳田友助理事長組合葬
徳田虎雄理事長就任
1997 11月26日 羽生病院増床(311床)
12月1日 「老人保健施設あいの郷」開設(100床)
1998 2月1日 「騎西ふれあいクリニック」開設
12月1日 「加須ふれあいクリニック」開設
1999 11月2日 「羽生訪問看護ステーション」事業開始
12月1日 「羽生市在宅介護支援センターふれあいの森」開設
羽生病院が「羽生総合病院」に名称変更
2000 4月1日 「ホームヘルプサービスふれあい」開設
老人保健施設あいの郷が「介護老人保健施設あいの郷」に名称変更(介護保険法施行による)
8月7日 「行田ふれあいクリニック」開設
12月1日 「皆野病院」開設(150床)組合員送迎バス運行開始
2002 11月10日 創立20周年記念式典
2004 2月10日 羽生総合病院 電子カルテ導入
12月20日 羽生総合病院 日本医療機能評価機構認定(ver.4)
2005 11月24日 介護老人保健施設あいの郷 ISO9001認証取得
2007 10月1日 騎西ふれあいクリニック 電子カルテ導入
11月1日 皆野病院 オーダリングシステム導入
11月19日 皆野病院 日本医療機能評価機構認定(ver.5)
2008 2月 「羽生クリニック」開設
2009 7月1日 「須影ほのぼのホーム」開設(9床)
12月20日 羽生総合病院 日本医療機能評価機構認定(ver.6)
2010 8月1日 羽生総合病院 電子カルテシステム入替
2012 11月19日 皆野病院 日本医療機能評価機構認定(ver.6)
2013 11月 創立30周年記念式典
2014 6月7日 福島安義理事長就任
2015 2月 羽生総合病院 日本医療機能評価機構認定(3rd ver.1.0)
3月 羽生総合病院 地域医療連携ネットワークシステム「とねっと」参加
2016 2月 騎西・加須・行田クリニック、羽生総合病院 電子カルテシステム連携開始
3月 皆野病院 電子カルテシステム導入
2017 3月 須影ほのぼのホーム増床(2ユニット18床)
4月1日 「羽生市西部地域包括支援センターふれあいの森」開設
10月 介護老人保健施設あいの郷 ISO9001(JIS Q 9001:2015)認証継続
2018 4月1日 在宅介護支援センターふれあいの森 閉鎖
5月1日 羽生総合病院 新築移転
7月1日 介護老人保健施設あいの郷 在宅強化型から「超強化型老健」へ移行
9月 皆野病院 日本医療機能評価機構認定(3rdG:Ver.1.1)
10月 羽生総合病院 放射線治療機器(トモセラピー)稼働
11月 羽生総合病院 PET-CT稼働
2019 1月 羽生総合病院 災害拠点病院指定
4月 羽生総合病院 医師会加入