高齢者の方がその人らしく楽しい生活が続けられるように支援いたします。

2012年度の介護保険改正では、認知症対策の推進も進められております。 2012年6月18日には、厚生労働省認知症施策検討プロジェクトチームにより 今後の認知症施策の方向性について、「基本的な考え方」「現状・課題」「具体的 な対応施策」が示されました。
認知症の方が可能な限り住み慣れた地域で生活を続けていくために医療・介護・地域の連携による様々な対策が推進されます。

最近では、メディアでも認知症が取り上げられることが多くなりました。 なかでも早期受診がその後の経過にとって、とても大切であることが、機会あるご とに取り上げられています。しかし、実際にはなかなか相談や受診につながりません。 須影ほのぼのホームでは、介護にお悩みのご家族様を支援いたします。

認知症の方のご家族様で、お困りの方はお気軽にご相談下さい。施設見学お待ちしております。

ページのトップへ戻る