新築移転情報
文字サイズ

診療科・部門案内

心臓血管外科

ご挨拶(概要)

2018年1月に、当院に心臓血管外科を立ち上げました。まだ準備段階で一部の疾患しか対応することができません。今後地域の皆様の健康を取り戻すために、確実に準備を進めて参りたいと思います。

心臓血管外科では、心臓疾患(狭心症、弁膜症、不整脈)、大動脈疾患(大動脈瘤、大動脈解離)、末梢血管疾患(閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤、深部静脈血栓症、リンパ浮腫)の診療を行います。また、徐脈性不整脈に対するペースメーカー手術、慢性腎不全に対するシャント関連手術・血管内治療なども行っております。

特徴としては、可能な限り体に優しい低侵襲手術を心がけています。具体的には大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術、閉塞性動脈硬化症に対するカテーテルによる血管内治療、下肢静脈瘤に対する血管内レーザー治療、透析用シャント不全に対するカテーテルによるバルーン拡張術などを行っております。もちろん通常の外科手術も可能です。状況に応じて最適の治療法を選択致します。

心臓血管外科において、診療する疾患の詳細に関しては、下記の如くPDFファイルにて説明させて頂きます。興味あるタイトルより閲覧して頂いても、ダウンロードして頂いてもかまいません。今後は随時アップデートしていきたいと思います。
また、他院で手術を受けられた患者様の術後の定期診察、セカンドオピニオンも可能ですので、何でもお気軽に御相談下さい。

担当医のご紹介

  • 部長
  • 平野 智康 (ヒラノ トモヤス)
役職 部長
専門分野 心臓血管外科一般
資格・専門医 心臓血管外科専門医
脈管専門医
外科専門医
下肢静脈瘤血管内焼灼術実施医・指導医
弾性ストッキングコンダクター
腹部大動脈ステントグラフト実施医
浅大腿動脈ステントグラフト実施医
所属学会 日本外科学会
日本胸部外科学会
日本心臓血管外科学会
日本血管外科学会
日本脈管学会
日本静脈学会
日本アクセス研究会
日本透析医学会
日本臨床外科学会
日本循環器学会
日本冠疾患学会
日本不整脈心電学会