新築移転情報
文字サイズ

ご利用の皆様へ

診療情報の開示をご希望の患者様へ

個人情報保護の為、下記の所定の手続きにより、法令および当院の規定に基づき、審議した上で診療情報の開示を致します。

開示の範囲

  • 診療記録、看護記録、処方箋、検査記録および検査結果報告書、エックス線写真等、診療を目的として当院が作成又は取得した記録。

開示を申請出来る方

  • 原則として、患者様ご本人です。
    • 患者様ご本人が自己判断できないまたは身体的要因で申請手続きが出来ない状態、未成年、死亡している場合につきましては、ご相談下さい。また、場合により代理人にも開示致します。

開示手続きに必要なもの

  • 診療情報開示請求書(当院指定)・・・1階受付窓口へお声掛け下さい。
  • 身分証明書(運転免許証、パスポート、住民票など)
    • 死亡されている方の開示請求に関しましては、身分証明書の他に患者様との関係を証明できるものをご用意下さい。
      (戸籍謄本など)
    • 手続きに要した書類準備などに係わる費用は、申請者様のご負担となります。
    • 手続きに必要なものに不備がございますと、申請をお受け出来ません。
    • 手続きで提出された書類は一切返却できません。あらかじめご了承下さい。
    • 代理人(死亡された方の開示以外)の申請手続きは原則的として出来ませんが、身分証明書、患者様との関係を証明できるもの(戸籍謄本など)、患者様ご本人自署による委任状または同意書があれば、手続き許可を審議いたします。

4.開示方法

閲覧手数料等の費用に関しましては、「診療情報管理室」までお問い合わせください。

  • 診療情報の複写(原則白黒のみ)
  • レントゲンCD-ROM
  • 病理プレパラート
    • 診療情報の複写は、原本がA4サイズと異なる場合においても同額となります。
    • 紙診療録の綴り方や電子カルテの表示の関係で、原本と異なる形式で作成される場合がありますがご了承ください。

※その他詳細に関しましては下記「診療情報管理室」までお問い合わせください。

お問い合わせ先
電話番号 048-562-3000「診療情報管理室」